こんにちは。夫婦でお手伝いの万承、三羽です。

今回は、昨年11月にご依頼を頂戴致しました、高蔵寺高森台のS様宅です。

お住まいの方はご高齢の女性で、関西にお住いの息子様より連絡を頂戴しました。

昨年終了の予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が再発令され

引っ越し先が神奈川ということもあり、今回になった次第です。

引っ越される事もあり、お母さまが腰痛を抱えながらも荷物をまとめておられ

スムーズに運び出しが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お母さまは、米寿の御年ですが、しっかりとしておられ、いろいろ気遣いもしていただきました。

当日は、神奈川におられる息子様と一足先に新居に出発されお見送りしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までご長男様が残られ、清掃も済み無事お引き渡しが出来ました。

いつものようにいくつかの再使用可能な品々はリユース品としてお出ししました。

万承は、私と家内とで「ありがとうの言葉に夫婦で応えます」と始めましたが、

今回、終了後、ご長男様より丁重なご挨拶文を頂戴し夫婦で感動し、終えることが出来ました。

以下、一部ご紹介致します。

「我々の様に遠くに住みながらこんなコロナ禍で離れたところの母親の引越しを行う際にはやはり地元で信頼できる方に
お願いできる事がPricelessである事を実感した1日でもありました。」

本当にありがとうございました。

春日井市や小牧市、名古屋市守山区で遺品・生前整理、空き家の片付けは、夫婦でお手伝いの万承へお問合せくださいませ。